2005年09月11日

脳を鍛えて記憶力アップ!

FPの勉強をしだして、気が付いたのは学生の頃と比べ、記憶力がかなり落ちたことです。

問題を解いていても、なんとなく覚えているけど細かい部分をはっきり思い出せないことが多いように感じます。皆さんどうでしょうか?

そこで今日は、記憶力を高めるいい方法を紹介しようと思います。

僕も今実践中なので、まだはっきり効果があるかどうかはわかりませんが、やっていて楽しいのは確かです。

さて、その方法はというと、簡単な計算ドリルを毎日5分程度、時間を計って解くということです。

大切なのは、すらすら解ける計算問題を時間を計って、できるだけ早く解くということです。

なぜかというと、人間の脳は、考え事をしているときや、複雑な問題を解いているときよりも簡単な問題を早く解いているときの方が活発に働いているからです。

そして、身体と同じで脳も使えば使う程、活発に働くようになります。そして、計算が速くなるだけじゃなく、記憶力もよくなり、コミュニケーション能力も高めることができるそうです。

皆さんもぜひ一度試してみてください。意外に楽しめたりしますよ!
計算ドリルは小学5年生ぐらいのレベルのものでいいと思いますが、オススメは大人の計算ドリルです。

このドリルは60日で一冊解き終わるようになっていて、1週間ごとに記憶力のテストもついているので、自分の脳が鍛えれているか確認することもできます。楽しいのでおすすめです!







川島隆太教授の脳を鍛える大人の計算ドリル単純計算60日


川島隆太教授の脳を鍛える大人の計算ドリル単純計算60日



著者:川島隆太

出版社:くもん出版

本体価格:1,000円



posted by ケイ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。