2004年12月06日

お金についての考え方

実は僕自身、お金に関してほんの半年ぐらい前までは全然興味はありませんでした。

もちろん、欲しいものがあって自分のおこづかいが足りないような時は『お金があったらな〜、お金が欲しいな〜』とは思っていました。

だからといって、積極的に節約したり、お金をもっと稼ぐために人一倍頑張ったりなんてことはしませんでした。

それより、『自分の収入の範囲で生活していければ、それでいいや』と思っていました。

社会人になり、学生の時よりは収入も増え、少し余裕があれば、よく人に飲み代をおごったりもしていました。

なので、就職して1年半がたった時、貯金なんてまったくありませんでした。ほんとに0円だったんです。

それなのに、あまり危機感もなく何とかなるだろうと考えていたのです。

今考えると、ほんとに馬鹿だな〜と我ながら情けなくなりますが…

そんな僕にも、一応『夢』がありました。それはいつか、自分でカフェを開きたいという夢でした。

社会人になり、仕事にもようやく慣れてきた頃、その夢を真剣に考えるようになり、カフェを開くには実際いくらぐらいお金が必要なのか、それを貯めるには毎月いくら貯金して、何年かかるのかを計算しました。

そのとき計算した結果はこんな感じです。
1、開業予定日までの残り期間 34ヶ月
2、カフェを開くのに必要な自己資金 500万円
3、毎月の貯金額 10万円

まず、1の期間なんですが、僕は今までもずっと『いつかはカフェをやりたい』と思いながらも、結局は実行に移せずにダラダラと毎日を過ごしていました。だから、まずいついつまでと期限をつけようと思いました。それまでに絶対に目標を達成すると決めました。

次に2の必要な自己資金ですが、これはいろいろ本や雑誌で調べて、既にカフェを開業している方達の平均的な金額が500万円でした。自分がやりたいカフェの規模や立地を考えると足りないと思うのですが、最低ラインとして考えました。

そして、3の毎月の貯金額は、今現在の収入でできる限りの貯金額が10万円だということです。

それで、計算すると

10万円×34ヶ月=340万円!

あれれ、足りないじゃないですか?!

そうなんです、足りないのです。もちろん、開業予定日を遅らせれば何とかなるのはわかっているのですが、そんな事はしたくありません。

今までも、そうやってダラダラと時間が過ぎてしまったから…

でも、目標は達成したい!そのためにはどうしたらいいんだろう?と考えはじめました。

もちろん、その頃にはかなり生活費は節約していたし、今の仕事を辞めて、もっと収入の多い職に就こうかとか、副業をしようかとか、いろいろ考えていました。

そうやって、毎日お金の事ばかり考える日々が続きました。

そんなある日、仲の良い友達3人と久々に飲みにいきました。いろいろと話をする中で、みんなの貯金はどれぐらいあるのか?という話題になりました。

僕自身の貯金額はその頃、ちょうど30万円貯まったところでした。まだまだ、少ないと思いましたが、みんなもそんなに貯金なんてないだろうと考えていました。

しかし、友人のうちの1人は僕が社会人になる3年前から既に働いていた事もあり、また結婚資金を貯めているということで、300万円ほどあるといっていました。

そして、もう一人の友人は仕事が忙しくてお金を使う時間もなく、一年間で140万円貯金したといっていました。僕は実家暮らしですが、この友人は一人暮らしで家賃や生活費もかなりかかるはずなのに140万円も貯金したのです。

あとの、一人は大学院をでて働きだしたばかりだったのですが、月に8万円は貯金していると言っていました。

正直、僕はショックでした…

今まで自分は一体なにをしていたのだろう…

と、すごく落ち込みました。お金に関して、まったく何も考えていなかった自分がとても恥ずかしく、情けなく、悔しくなりました。

その頃から、やっとお金について真剣に考えるようになりました。

将来、自分の夢をかなえるため以外にもたくさんのお金が必要だという事、結婚資金や、子供ができたときの養育費、住宅資金や老後資金など。

そんな事を考えるうちに、自分の両親のことを思いました。

僕の両親は、共働きで父親は自営業、母親は会社に勤めています。そんな両親が、僕の兄と僕を育てるのに一体いくらお金が必要だったのか、そのためにどれだけ必死に働いてきたのかという事を考えました。

もちろん、考えても本当のところはわかりません。でも、想像以上に大変だったろうと思います。だから、ほんとに両親には感謝しています。早く、親孝行してあげたい。でもそのためには自分自身がしっかりと基盤を築かないといけないと思います。

そして、今僕はFPというお金に密接した資格取得を目指して勉強しています。しかし、僕はFPになりたい訳ではないのです。先ほど話したように別な夢もあります。

でも、お金はほんとに人が幸せになるため、夢をかなえるためにはとっても重要な要素だと考えていて、そのお金をうまく活用していきたいと思っています。

つまり、僕はこのブログのサブタイトルである『マネーの達人』になりたいのです。





posted by ケイ at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。